ストレスフリーの肌へと導く「オンリーミネラル」

日本人の肌を研究し続け、18色ものカラーバリエーションのミネラルファンデーション提供を行っているのが「オンリーミネラル」です。
一般的なファンデーションが、オイル、タルク、パラベンなどの添加物を利用し、毎日の利用で肌に悪影響を与えている中、オンリーミネラルはミネラルのみしか成分として採用していません。
また、従来のミネラルファンデーションの中には、オイルが使用されているものもありましたが、そのオイルでさえも余分であると判断し、純粋に4種類のミネラル成分のみしか使用していないのです。
この徹底したこだわりと厳選されたミネラル成分により、続ける程に肌が綺麗になっていく「スキンアウェイク・サイクル」で、ストレスフリーな肌を維持し続けていくことを提供しています。
豊富なカラーバリエーションと4種類の厳選ミネラル
オンリーミネラルは、個人の肌色に合わせたミネラルファンデーションを選ぶことができるよう、18色のカラーバリエーションを提供しています。
ミネラルファンデーションはアメリカ生まれであるげゆえに、欧米人の肌質・肌色に合わせた商品が一般的でした。
ですが、本来から保有する肌色や食生活の違いなど、日本人と欧米人の差は決して小さくはありません。
このことに着目したオンリーミネラルは、独自の観点から日本人向けのミネラルファンデーションを生み出し、18色ものカラーバリエーションの提供を行っています。
自分に合う微妙なカラーを選ぶことができるこの提供は、ファンデーションの色に悩む利用者からも高い評価を得ています。
また「ツヤ」と「マット」の二つの質感の提供も行い、個人の好みに合わせた肌に仕上げることも可能となっています。
ミネラル成分も、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカの4種類だけにこだわることで、肌にとって負担となるものは一切含まない、肌本来の美しさを考えたミネラルファンデーションに仕上げられています。※成分についての参考情報:http://www.ubuntu-semarang.org/minerarufa-12.html

やわたの熟成にんにく卵黄のオススメポイント

やわたの熟成にんにく卵黄は、原料だけでなく、その製造方法にもこだわりを持って作られているにんにく卵黄です。職人さんの手法で。30日間と言う時間をじっくりかけて作られたこのやわたの熟成にんにく卵黄は、にんにくには青森の福地ホワイト六片にんにくを使っていますし、卵は熊本で飼育された、放し飼いの有機卵黄を使っていますので安心・安全なにんにく卵黄と言えるでしょう。また、にんにくには福地ホワイト六片を使っていますが、そのにんにくを30日間、じっくりと発酵・熟成しています。収穫当初は中が真っ白だったにんにくも、30日ほど寝かせることにより、黒いにんにくに変化します。ふつうの白いにんにくと、黒いにんにくでは胃にも負担が少なく、飲むことが出来るため、胃腸が弱くて飲みにくかった方にも、安心して飲むことが出来ます。また、脂肪の燃焼も、白いにんにくと黒いにんにくでは効果があがるので、疲労回復はもちろん、ダイエットやスタミナをつけるにも、とてもいい健康補助食品なのです。
(参考にしたのはこのサイト→http://www.air-scratch.com/

やわたの熟成にんにく卵黄は、購入のときに、まず、会員登録をするところから始まります。そして、それが終わると、商品注文となります。色々な商品がずらりと並んでいますが、今回は、やわたの熟成にんにく卵黄の紹介をしましょう。この商品の通常価格は一袋2100円(税込)で送料は4200円以上お買い上げのときは無料となり、それ以下の今回の場合は、全国一律210円(税込)をいただくことになります。やわたの熟成にんにく卵黄にも定期コースがあります。こちらは毎月決まった個数を自動的契約で交わし、割引価格が適応されるので、とても便利なコースです。通常のやわたの熟成にんにく卵黄の価格から5%割り引いた価格で購入していただけます。送料はこの場合も4200円以下なら210円かかりますが、うっかりしていて、注文をし忘れてしまったと言うことが回避され、長期で飲むことを決めている方には、うれしい定期的に自動お届けはおすすめです。

1粒でシジミ300個分のオルニチン

飲酒後や二日酔いには、シジミの味噌汁が良いと言われるようにシジミの成分には、肝臓の機能を助けるオルニチンが含まれています。

オルニチンは、オルニチンサイクル(尿素回路)といわれる代謝経路の一部を構成するもので、有毒なアンモニアを分解して無毒な尿素に変換する働きを助けます。また、他の代謝にも関係するオルニチンサイクルは、飲酒によるアルコールを分解するのに使われ減少したグリコーゲンを合成し、糖新生という肝臓がグリコーゲンからブドウ糖を作るのに役立ちます。このブドウ糖が作られないと低血糖となり、脳にエネルギーが送られません。

また、オルニチンサイクルには、TCAサイクル(クエン酸回路)と言われる肝臓がエネルギーを作る部分にも関係し、このTCAサイクルを円滑にすることで疲労回復したりします。

協和発酵バイオのオルニチンは、1日6粒飲むだけでシジミ300個分に相当するオルニチン成分が800mg摂取できます。

協和発酵バイオは、アミノ酸製造のパイオニア的存在で、現在では医療用アミノ酸の供給や独自の発酵技術による健康成分の開発製造を行っています。

昔から納豆やヨーグルトなどの発酵食品は栄養価が高く、身体に良いと言われ食べられているものです。発酵という現象は、食べ物の保存や風味を良くするだけでなく、人が生命活動をする上で必要な栄養やアミノ酸を作り出すのにとても良いもので、協和発酵バイオのオルニチンは、この発酵の力で作られたアミノ酸サプリメントで安全・安心に服用ができます。

また、協和発酵バイオでは、発酵という製造方法だけでなく医薬品を作るほどのグレードで厳しい品質管理体制と医薬品同等の検査項目をクリアしたものが製品となります。

このような製造過程で作られた協和発酵バイオのオルニチンは、リメイクオルニチンという商品名で販売されており、家族の健康が気になる・毎日が多忙・疲労感の無い爽やかな朝を迎えたい・飲酒の付き合いが多いなどの人は、1日当り6粒で800mgの良質なオルニチンを摂取することができますのでオススメです。

参考サイト
オルニチンの効果とランキング
協和発酵バイオ公式サイト

未来の肌を考えて・・・ミネラルファンデーション

この記事の参考サイトミネラルファンデーションの比較ランキング

未来の肌を考えて・・・
1970年代に手術や火傷の傷痕の残る肌にも使えるものをと、ミネラルファンデーションはアメリカの医師によって開発されたものです。ミネラルファンデーションといえば、天然ミネラルから作られたナチュラル志向が高く、無添加で肌によくカバー力のあるファンデーションです。

今まで、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使用していた方にしたら、メイク力・カバー力は不安になるところです。

しかし、リキッドやクリーム状のファンデーションは肌の毛穴に入り込み、不要な皮脂や汚れを作り出す大きな原因になっているのです。その皮脂汚れや、毛穴に入り込んだファンデーションは肌への負担が多く、肌荒れやニキビや吹き出物を作っているのです。そのまま使い続ければ、肌年齢はますます上がり、肌は荒れてしまうのです。

肌への負担を軽く、でもしっかりカバーしてメイクすることを願うのならばミネラルファンデーションです。

法人カードって何ですか?個人カードとの違い

法人カードって何ですかでは、個人カードとの違いを見てみたいと思います。まず、法人カードは会社が経費支払い中心に貸してくれるカードで個人のカードとの違いと言っても、そんなに基本は変わらないですね。ただ、個人カードでは買い物をしたら付いてくるポイントがつかなかったり、法人カードはビジネス用なので利用制限がきついクレジット会社もあります。また、個人だと、旅行などの損害保険がない場合が多いですが、法人カード、特にゴールドカードなどの場合は、ある一定の条件をクリアすれば付帯している場合が多くみられます。(参考サイト法人カード比較ランキング

法人カードはやはり使い勝手がいいほうが何かと便利なので、法人カードとしてのクレジット会社選びには慎重に選びましょう。